共同受注

共同受注委員会委員長としてダイレクト商談会を推進。

共同受注委員長 山村 史郎

顧問
山村 史郎

共同受注事業を担当しております顧問の山村史郎と申します。

現在の活動は、毎週水曜日の10時より当組合2Fにて商談会を行っております。

タイトルは「ダイレクト商談会」と称し、各組合員(会社)の営業担当が10名から15名くらい集まり個々の案件や人材などの情報交換を行い実際のビジネスにつなげています。

今後は大きな案件を共同で受注することも視野に入れ「共同受注委員会」として活動を続けて参ります。

興味がありましたらゲスト参加も可能ですので組合まで足を運んでください。皆さんの参加をお待ちしております。

今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。


大規模案件受注推進事業

大規模なプロジェクト案件の受注推進。

進め方

案件毎にMETA会員企業でコンソーシアムを組み大規模案件の受注を目指します。

進め方

実施例(役割とリスク)

1)案件規模:1億円
2)PM:代表企業
3)開発体制:代表企業+構成員3社
4)リスク:代表企業0.4億、構成員0.2億×3社
5)商流
実施例(役割とリスク)

スケジュール

活動開始:平成18年7月~(6月 準備開始)